女性のためのライフワークを考える

向上心があり、自分のライフワークを真剣に考えている方、そして、社会貢献へ関心のある全ての女性へ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲子園を見て・・・

2006.08.25.Fri
なんだか涼しくなってきました。

今週は、週初めから明るく元気が出る甲子園の話題でもちきりでしたね。
日曜日は、久しぶりにテレビにかじりついて見入るほど。
とにかく、見る人すべてを引き付ける決勝戦だったわけです。
注目したのは延長15回の駒大苫小牧の攻撃でのこと。
打者は駒大の主将だったのですが、早実のエースは球威が衰えるどころか、気迫のこもった140キロ台をビシバシ決めてくる。
そこでこの主将、
「○○○」
笑顔で思わず何かをつぶやいたのです。
つぶやくというより、画面にだけで音声はないもののはっきりと

「すげえ・・・」と。

死闘をくり返す相手チームの選手に対して、ライバル意識むんむんなのかと思って見ていたこちらも、思わず笑顔になってしまいました。
気迫で最後まで見せてくれた早実のエースにも、相手に対して素直に敬意を示せる駒大の主将にも、熱く感激しました。
もちろん決勝二試合すべてが、冷えた心を熱くしてくれました。

全国的なフィーバーぶりは、それだけ共感した人が多かったということなんでしょうね。

がんばっている人たちを応援する。これも幸福の一つです。そして、自分もがんばる。これも幸福の一つ。

一度に幸福はどかーんとやってくることはないから、小さな幸せを噛み締めながら積み重ねていくことを忘れないようにしたいですね。

話題の両チームのエースピッチャーは、たった2日の夏休みで、日米親善試合のため、今日から合宿だそうです。さあ、わたしたちも高校生諸君に負けていられませんよ!

Posted by Asian-lotus
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。